« 赤ちゃんが生まれました | トップページ | ありがとう »

哀しい知らせ

実家の母から、私が7歳から習っていた日舞の先生が亡くなったという連絡があった。

思いも寄らぬ哀しい知らせに、誰もいない会社で泣きじゃくってしまった(誰もいなくてよかった)

入院していると聞いたのは、まだ最近のことだった。

こうして書きながらも、先生の顔が浮かんできて涙が出て来る

元気になって退院したら、また会えると思っていた。そう、願っていた。

先生は私のことを本当にかわいがってくれた。我が子のように・・・

先生の家に泊まったり、遊びや買い物にもよく連れて行ってくれた。

先生に褒めてもらいたくて、お稽古も一生懸命頑張った。

私の夢は「踊りの先生になること」だった。

就職しても、結婚しても踊りは続けた。妊娠7ヶ月でも舞台に立った。

習い始めて20年、子供に教えていた時期もあったが、パパの転勤で地元を離れることになってから日舞とは随分離れてしまった。

それからの10年は、盆正月に帰省したときに、先生に挨拶に行くようにしていた。先生はいつも喜んで迎えてくれて、子供の成長も喜んでくれた。

最後に会ったのはいつだったかな・・・・?

先生のご恩は返さないままだった。

本当にごめんなさい、そしてありがとうございました。

とりあえず、今夜の便で実家に帰ります

明日のお別れは辛いけど・・・・

はぁ今日は泣いてばっかりでボロボロです

|

« 赤ちゃんが生まれました | トップページ | ありがとう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

気を付けて帰ってきてね
ままりんさんの泣きじゃくっている顔なんて想像できません
今夜は、パパに会うのかな
パパの胸で思いっきり泣いて、明日は、先生をしっかり送って、そして・・・元気になって、福岡に帰ってきて下さい。
くれぐれも、道中、気を付けて

投稿: タッキーまま | 2008年3月24日 (月) 18:42

気を付けて、行ってきて下さいね
とっても、素敵な先生だったんですね
旅立ちの季節
出会いあり、別れあり…

泣きたい時はおもいっきり泣いてね

投稿: りんご姉さん | 2008年3月24日 (月) 19:52

人の死は本当に突然ですよね。
素敵な方とのお別れ、とても辛いと思います。
泣きたい時は我慢せずに思いきり泣いて下さい。

ままりんさんが本当に元気を取り戻すには時間がかかるとしても、それはそれで良いのではないでしょうか。
どうかゆっくり時間をかけて元気になって下さいね。

先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

投稿: NAGI | 2008年3月24日 (月) 21:56

辛いですね
でも、出会いがあれば必ず別れもきます。
最後は、しっかり見送ってあげて下さい。
きっと、先生もこれからのままりんさんの事見守って下さると思います。
たくさん泣いて、泣いた後は思いっきりの笑顔で戻ってきて下さいね(*^_^*)

投稿: ぷんぷママ | 2008年3月24日 (月) 22:33

大切な人とのお別れはつらすぎますね・・・。
でも、ままりんさんの思いはきっと伝わっています。
先生との素敵な想い出を、思い出すことで、
故人のいい供養になります。
たくさんたくさん思い出してくださいね。

投稿: okei | 2008年3月25日 (火) 09:09

タッキーままへ
ただいまです!!
1日休むと今朝は少し忙しかった
って、1時間で片付けたけど・・・
コメントありがと~元気だから


投稿: ままりん→タッキーままへ | 2008年3月26日 (水) 10:02

りんご姉さんへ
コメントありがと~
いっぱい泣いて、お別れしてきました


投稿: ままりん→りんご姉さんへ | 2008年3月26日 (水) 10:05

NAGIさんへ
コメントありがと~
NAGIさんもいっぱい辛い思いをしてきたのよね
本当、励みになりました。

投稿: ままりん→NAGIさんへ | 2008年3月26日 (水) 10:07

ぷんぷんママさんへ
コメントありがと~
本当に、見守ってくれているような気がします


投稿: ままりん→ぷんぷんママさんへ | 2008年3月26日 (水) 10:13

okeiさんへ
コメントありがと~
先生のこといっぱい思い出し、最後に「ありがとうございました」と言ってお別れしました。

投稿: ままりん→okeiさんへ | 2008年3月26日 (水) 10:16

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 哀しい知らせ:

« 赤ちゃんが生まれました | トップページ | ありがとう »