« 今日のいいとも | トップページ | 受験に「トリカツ!!」 »

紹介予定派遣の落とし穴

紹介予定派遣とは・・・

正社員など派遣先の直接雇用を前提にして、数ヶ月間派遣先で派遣社員として勤務した後、双方合意の下、正社員(直接雇用)となるもの。

こういうスタイルって派遣期間にお試しできれば、会社の様子や業務内容も分かるので、メリットが大きいと思う。

ところが直雇用が前提となると、長期採用を考慮して、年齢制限をする企業が多い。

先日、ネットで見つけた紹介予定派遣に、勇んでエントリー

すると、数時間後に派遣元から連絡があった。

「今回エントリーいただいたお仕事なんですが、申し訳ないんですけど、紹介予定派遣ということなので条件がありまして、年齢制限が28歳までとなっているんですよ・・・」

ほらねやっぱりね~

年齢制限・・・嫌な言葉だ

|

« 今日のいいとも | トップページ | 受験に「トリカツ!!」 »

転職物語」カテゴリの記事

コメント

ホントにイヤな響きだ~!

28才くらいって結婚して、子供も生まれたりして、産休やら育休やらで実働日数が微妙だったりすると思うんだわ・・・・・。
すごーく若い子は、それこそ結婚退職するかも知れないでしょ?

その点、30代後半から40代なんて子育ても一段落で、中には生活のために働かねばならない人が多いから、勤勉に仕事に励むと思うけどなぁ・・って、私が言うのもどうかと思うけど。

投稿: だらちゃん | 2009年2月 5日 (木) 13:42

ほんといやね~年齢制限
根性があるかないかで選んでほしいもんだわ
そしたら受かる自信あるのに。。。なんて

投稿: あつ | 2009年2月 5日 (木) 13:51

年齢制限か
28才で未婚なら、すぐ寿退社する可能性あるし、既婚者なら、育児で大変な年頃やのに

私達くらいが、子供の手も少し離れて、雇い易いと思うんやけどね

体重制限あったら、私はアウト

投稿: りんご姉さん | 2009年2月 5日 (木) 13:55

皆さんのコメントを読んでなるほどって思いました
28歳ってどうしてなんだろうね

ままりん、負けずにファイトですよ!!

投稿: Kilika | 2009年2月 5日 (木) 15:39

以前の職場では40歳から昇給無しって言われてキレたわ
ラーメン屋さんの募集広告では38歳までって・・・
ふ~ん、ラーメン屋さんでもかい・・・
年齢以外での人間の能力を見極めることの出切る奴がいないってことでしょ
国も、自治体も、民間も

投稿: ば~ば | 2009年2月 5日 (木) 22:05

だらちゃんへ
そうやろ?そうだ!そうだ!
言ってやって誰に?

投稿: ままりん→だらちゃん | 2009年2月 6日 (金) 09:26

あつさんへ
そうそう、根性なら誰にも負けないわ
そういうところに限って、
「人間性を重視」なんて平気で書いてあるのよ~
30以上も人間だっつうの

投稿: ままりん→あつさん | 2009年2月 6日 (金) 09:29

りんご姉さんへ
体重制限に吹き出しちゃったよ
そうす、私たちくらいが一番頑張るよね~
生活かかってるんですから!!
定年まで働くわよ~

投稿: ままりん→りんご姉さん | 2009年2月 6日 (金) 09:31

kilikaさんへ
理不尽でしょ??
働く機会は平等に与えられるべきですよね~
社員のバランスを考えて・・・なんて理由もあるんですよ。社員が皆若いとつり合わないらしい。

投稿: ままりん→kilikaさん | 2009年2月 6日 (金) 09:35

ば~ばさんへ
40歳から昇給ナシの意味が分からん
そうだそうだ
年齢で判断するな
ば~ばさんが国を変えてくれぃ

投稿: ままりん→ば~ばさん | 2009年2月 6日 (金) 09:38

私もよーく・・求人広告の

年齢制限がひかかる・・・35さいまで40さいまで

過ぎてる・・
こんな所で働きたい
やっぱり店員さん若いよなー
と落ち込んでいる・・・日々

投稿: yoちゃん | 2009年2月 6日 (金) 10:06

yoちゃんへ
若さだけじゃダメなのよ!
母ちゃんパワーで頑張ろう

投稿: ままりん→yoちゃん | 2009年2月 6日 (金) 16:16

年齢制限ね
歳はとりたくないね

投稿: うらら | 2009年2月 8日 (日) 21:14

うららちゃんへ
でも、歳って取っちゃうんだよね・・・

投稿: ままりん→うららちゃん | 2009年2月 9日 (月) 12:34

厚生労働省による史上最大の“派遣切り”

◆厚生労働省の横暴か暴挙か・・

 厚生労働省が派遣会社の許可制度見直しを決めました(3/26)。労働者派遣法改正案が未成立の現段階で、何の議論も無しに人材派遣会社を廃業へ追い込む暴挙というほかありません。この制度見直しが今秋から実施されたなら、派遣労働者は雇用を奪取され、今後2年以内に約200万人以上の「派遣切り」が現実のものとなります。そして、人材派遣会社のほぼ90%は廃業に追いやられるという非常事態を招くことになるのです。

◆人材派遣会社を潰すつもりか

◆廃業に追い込まれる人材派遣会社

◆人事総務部ブログ&リンク集
 http://www.xn--3kq4dp1l5y0dq7t.jp/

投稿: 人事総務部-ブログ&リンク集- | 2009年5月25日 (月) 08:10

“無料求人誌”は雇用創出する社会インフラ
◆求人誌を支えてきたのは派遣業界
ここ数年、派遣業界を支えてきた「無料求人誌」が、そしてその「ラック(棚)」消えています。この度の雇用崩壊で、最もその影響が顕著に現れているのが求人誌です。とくに無料求人誌は、主な鉄道駅やコンビニから街中から、場所によってはそのラックごとすべて消えつつあります。求人が減少するのは雇用崩壊の勢で仕方がない話ですが、こうした現象は、求人誌がいかに派遣業界に支えられ発展成長してきたかという証です。
◆求人誌は「社会インフラ」の一つ
◆今こそ問われる「求人誌の真価」
 求人業界はこれまで景気上昇と共に発展成長してきましたが、少し業績が悪化したことを事由に、業界が構築したこの「社会インフラ」を崩壊させてしまう責任をどのようにするつもりでしょうか。果たして、それは一企業にとって都合が良い時だけの一時的な社会インフラだったのでしょうか。世界同時不況の直撃を受けた今こそ、雇用創出のために「無料求人誌」の真価が、そして会社存在のあり方が問われるべきです。
詳細は下記ブログを参照下さい
◆人事総務部ブログ&リンク集
 http://www.xn--3kq4dp1l5y0dq7t.jp/

投稿: 人事総務部 | 2009年5月25日 (月) 08:11

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紹介予定派遣の落とし穴:

« 今日のいいとも | トップページ | 受験に「トリカツ!!」 »