« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

補正試験合格しました

先週のことですが、2回目の着付教室で、補正試験合格しましたhappy01

裾よけ、肌襦袢の装着からsoonタオルや綿、ガーゼを使って胸、腰、脇を補正して、

↓↓↓↓この状態までの過程を、clock8分以内で出来たら、合格なのですpass

きれいな着付けの基本は、補正sign03

さ、練習しよぉdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルルの奇跡

ルルは迷い猫cat

一緒に住むミミとレレとは血の繋がりはないcat

保護した時はガリガリに痩せていて、おまけに風邪をこじらせ酷い状態hospital

保護した時の記事はコチラsoon保護しています

それからもいろんな薬を試したけれど、くしゃみ鼻水が続き、慢性の鼻炎が完治することはないとまで言われたweep

夏場はかろうじて症状は落ち着くものの、寒くなるとくしゃみが酷くなり、家中に鼻水を撒き散らす。

抱っこしていると、顔に鼻水シャワーを浴びることもしばしばsad

鼻が詰まっているせいで、毛づくろいも上手に出来ず、毛並みもボサボサsweat01

そこで2年前にネコ友さんに紹介してもらった病院で、抗炎症剤の注射(1本5,000円×2本)を打ったら、しばらくの間とても調子が良くなった。

その時の記事はコチラsoon鼻炎のルルちゃん、病院へ行く

それから状態が悪化した時に、年に2回ほど注射を打っていた。

ところが、この冬は注射を一度も打っていないのに、クシャミ鼻水が全く出ない。

それどころか食欲もあって、元気に走り回っている。

これって鼻炎を克服したってことなのかsign02

そして愛嬌を振りまくルルは、ますます可愛さを増しているup

呼べば犬のようにしっぽを振ってやって来ては、喜んで膝に乗る。

そんなルルに家族はみんなメロメロなんですheart04

これからもずっと元気でいて欲しいと願います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夢に向かって

新年度がスタートし、看護学校に入学した娘がまず始めに注文したものは、聴診器。

聴診器もピンからキリまで、カラーもいろいろあるんだってshine

ずっと使うものだから、良い物にしました。カラーはピンクheart01

それからナース服も採寸したらしい。

いきなりナースになった気分で、とても嬉しそうlovely

そして娘の進路が決まったら、私も新しいことに挑戦しようと決めていたことがあります。

何が何でも4月にスタートしようと思ったのは、ダラダラと後回しにしそうで、そのうち決意が鈍るのが怖かったから。

早速注文したものが届きました↓

心肺蘇生のダミー人形じゃないよcoldsweats01

着付け用のボディですt-shirt

そう、私の新たな野望とは、プロの着付師を目指すことsign03

ひと通り自分でも着れるし、人に着せることも出来るけれど、正式に習ったことはなかったのです。

そして今夜が初めてのレッスンでした。まずは学科からpencil

7歳から20年ほど日本舞踊を習っていたので、着物の知識は何とな~く分かってるつもりでいたけれど、実は知らないことがあり過ぎたsweat01

それからボディを使って、補正のレッスンに入りました。

2時間なんてあっという間clockあ~次のレッスンが楽しみでたまらな~いheart04

2年後の娘の成人式に、振り袖を着付けることを目標に頑張りますrock

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »